2012年10月31日

BUMP OF CHICKEN

最近のお気に入りはもっぱら BUMP OF CHICKEN
おかげさまで反抗期の息子とも話が合う



宇宙兄弟 コミック 1-18巻 セット (モーニングKC) [コミック] / 小山 宙哉 (著...宇宙兄弟もよいね

posted by なりっち at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

2008年!

えっと、久しぶりに更新です。

「おめでとうございマス」と言うのも憚られる今日はすでに12日(汗)

私が今、せっせと何をしているかと言うと…

@Podの編集♪

明日のマラソン大会に出るダンナの為に

せっせとせっせと編集♪

一応5時間で作っといた(こんなもん?)

まずスタートは、にぎやかに

I Want Candy: Anthology
I Want Candy: Anthology
続きを読む
posted by なりっち at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

Flavor Of Life

先週、理事の仕事が終わり、本日、広報部活動も終わりました。

あとは何事もなく3学期が終わるのを祈るばかりです。

さ〜て何をしようかな♪と今からワクワクです。

ドライブ用に曲の編集をしようとiTunesを見ておりましたら、

「塾の帰りに聴く曲」にコレが入っていました(?)
続きを読む
posted by なりっち at 16:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

本物はコレだ!

車でストーンズのサティスファクションをかけていると、

「ボニーピンクと同じ歌だね」と息子2が聞いてきた。

「こっちがオリジナルだよ〜、ストーンズね」と教授した。

アウト・オブ・アワ・ヘッズ(紙ジャケット仕様)
ザ・ローリング・ストーンズ
B000E6G4T6

続きを読む
posted by なりっち at 20:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

コイスルオトメ

クリスマス仕様のにぎやかな街を歩いていると、まだ付き合い間もない感じの初々しいカップルを見かけます。
続きを読む
posted by なりっち at 23:21| ソウル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ウォーキングのお供に

このところ、色々と行事が立て込んでまして、
今日は塾の面談がありました。
ふ〜っ。

ところで、ウォーキングにいい季節になりました。
私も赤い携帯で音楽を聴きながら、川沿いを歩きはじめたワケなんですが、
無心になり歩く、かなり気持ちいいですね。
音楽は、シャッフルにしていたら「次なに〜?」とワクワクします。
今日は、オペラ座の怪人、フリート・ウッド・マック、誰も寝てはならぬ、エアロスミスなんて感じで聴かせてくれました。

n702id_red.jpg
続きを読む
posted by なりっち at 00:00| ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

ベストオブくるり

ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER
ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER


バンド「くるり」の色んな音楽が楽しめます。
紆余曲折しながら、人って成長していくんですね。
しみじみ考えさせられるわけで…

仕事に家事にと何かと忙しいのですが、
送り迎えの車の中、息子らと一緒にくるりの「赤い電車」を唄う時、
シアワセを感じるのであります♪



posted by なりっち at 17:23| ソウル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

james blunt / back to bedlam

バック・トゥ・ベッドラム(初回限定スペシャル・プライス)
バック・トゥ・ベッドラム(初回限定スペシャル・プライス)


OLさんに人気のジェームス・ブラント、とうとう買っちまいました。
フィル・コリンズを思わせるハイ・トーンヴォイスがいいですね。
昨夜のサッカーで、もやもやしていた心にしみました。
続きを読む
posted by なりっち at 20:51| ソウル 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

トム・ヨークはよいね♪

O・K・コンピューター
O・K・コンピューター


兄さん、NO SURPRISES聴いて泣いたらしいね。
続きを読む
posted by なりっち at 22:32| ソウル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

「オールドボーイ」サントラ

旅行に出かけた息子と母を見送った帰り、ふらっと寄ったレンタル屋で「オールドボーイ」のサントラを見つけました。

オールド・ボーイ オリジナル・サウンドトラック(CCCD)
オールド・ボーイ オリジナル・サウンドトラック(CCCD)


続きを読む
posted by なりっち at 22:03| ソウル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

「親切なクムジャさん」サントラ

ネットで見つけて買いました。
チェンバロの音色が夢見心地です。
映画の内容はPTA公認を得られずとも、サントラは文句なく二重丸でしょう。
同封のブックレットのヨンエも美しい。
韓国版しかないのが、残念です。

クムジャさんサントラ.bmp
posted by なりっち at 16:11| ソウル 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

大掃除にいかがでしょう?

日頃のつけがまわり、大掃除に四苦八苦の私です。
ノリノリの曲でも聴かないとやってられません。


マドンナ.jpg

アバのGIMME!GIMME!GIMME!のリミックスHUNG UPかっこいい!
ただし、息子の勉強時間は自粛中。


北京ヴァイオリン.jpg

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調(第3楽章)を聴くと特に掃除がすすみます(?)
リストやブルッフ、シベリウスも入ってる。
オススメなり。
posted by なりっち at 10:32| ソウル | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

忘年会で歌う曲決めた?

夕刊にクリスマスソング特集やカラオケ人気曲特集が載っていた。

クリスマスソングの1位 いつかのメリークリスマス B`z (第一興商通信カラオケDAM調べ)
2005年に歌われた曲1位 花 ORENGE RANGE (1月〜10月、JOYSOUND調べ)
 
ふむふむ、見ててちょいとアレレ?と思っていたら10月までのだった。
もう少しリアルタイムで載せてね。

続きを読む
posted by なりっち at 21:29| ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

LED ZEPPELIN W

 ZEP4.jpg

今日は、久しぶりにツェッペリンの「天国への階段」を聴いた。
ジミー・ペイジのギターとロバート・プラントの声がしみる。
私の青春の1曲である。
韓流マダム達と話す時「天国の階段」を間違って「天国への階段」と言ってしまい、私はよく注意される。
なんとなく「へ」をつけたほうが、収まりがいい気がするのだが…。
韓国では「天国の階段」のラストにこの曲が使われたらしい。


001.jpg
posted by なりっち at 23:58| ソウル ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

In Between Dreams / jack johnson

ン.jpgパイプライン生まれの本物のサーファー、ジャック・ジョンソン。
メッセージ色が強い歌詞ながら、よけいなものを省いたアコーテックサウンドがここちよい。
潮風に吹かれながら聴きたい私の一押し。
posted by なりっち at 19:03| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ピストルズファン

勝手にしやがれ.jpgデパートで中古レコード・CDフェアというのがあった。
私の好きなジャンルのとこに、小汚いサンダル履きのヤツがうろうろしてて目障りだと思いつつ、なんかないかなぁと見ていた。
そいつの連れのこれもまた…と思うのが、ピストルズを見つけ会話しだした。
「こうちゃん、これええと?」
「う〜ん、これはええっちゃね?これは、こうちょったほうがよかよ〜。懐かしかね〜。」

ジョン・ロットンの破天荒なヴォーカル、シドとナンシーの自虐的なカップル、ああ青春がよみがえる…。
初めてキスをしたときにも、ピストルズのビデオがながれていたなぁ。
目が合った私も「買ったほうがいいです!」と断言し、彼はレジへ向かったのでありました。
カミンスキーの帽子をかぶり、コンサバに身を包んではいる私だが、中身はいまだパンク魂あふれているのである。


posted by なりっち at 20:40| 香港 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

DeepForest

df.jpg
これはDeepForestのベスト盤。いながらにして世界旅行という趣あり。いつもはこんなの聴いてます。
昔J-WAVEで初めて聴いて惚れ込んで、六本木WAVEで「こんな曲なんですけど、売ってます?」と鼻歌を披露した(恥)思い出の曲「Sweet Lullaby」も入っている。
いやぁ、私も若かった…。
ちなみに、CD買えたのかって?
さすがWAVEの店員「これですね」と持って来てくれ、無事買えました。
posted by なりっち at 21:04| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

sweetbox

sweet.jpg

お勤めするようになってから、音楽に幅ができた。仲良くなった子がオススメを貸してくれるのだ。これは、自分では買わないタイプだけど、さらっと聴くにはいいかもしれない。いい感じで世界が広がったなぁ。
posted by なりっち at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。