2005年05月15日

ムーミン

pic_0098.jpg

そば屋で待ち時間に息子1が生み出した顔ワザ…。
posted by なりっち at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

誕生日

5月13日は、息子達の誕生日。
思い起こせば9年前、再三の促進剤にもビクともせず、嵐の夜に帝王切開で産まれてきた。
その時シェイクスピアの「俺は、女からは産まれていない。女の腹を裂いて産まれてきたのだ」とマクベス(?)のセリフが浮かんだ。
暴君のような男に育つのではと恐れを抱いたものだった。
今のところ、その兆候は微塵もない、おかげさまで優しい子に育っている。

今日は、大人ぶって寿司のさび入りに挑戦した息子達。
辛さにビックリする顔がすごくおかしくってかわいかった。
おなかいっぱいと言いつつ、シフォンケーキもペロリとたいらげた。
成長ぶりはうれしいが、これ以上大きくならなくていいのに…と本気で思っている母なのだ。


posted by なりっち at 00:00| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

あ〜失敗!

じゃんけんに負けて役員になれなかった…。
こんなことなら、理事さんに立候補したらよかった。
メンバーに恵まれたクラスには二度と巡り合えないかもしれない。
脱力感で力が出ない…。後悔先に立たず。
It is no use crying over spilt milk.
Repentance comes too late.
posted by なりっち at 20:30| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

ボクの好きな先生

悲しい、悲しい…。
息子の担任が異動で学校を離れる事になった。
体育教師のくせに体が弱く休みがちとの噂に加え、自己紹介に趣味「釣り・パチンコ」と書くバカ正直さ。
おまけに飲み会で「ボクは照れ屋なので、人の目を見て話すのが苦手です」としゃあしゃあとのたまい「あら、それって基本ですわよ」とお母様方から突っ込まれてた、不器用な男。
第一印象は、正直悪かった。

しかし、毎日の日記にきちんとコメントをくれ、子供を実によく指導してくれた。
先生に憧れ、息子の将来の夢は「宇宙飛行士」から「体育教師」になった。
今年から長男も世話になるので、ヨロシクねと頼んでいたのに…。
兄弟でリレー選手になり、走るところを見せたかったのに…。
栄転なので、泣くのはよそう。
移転先でもきっと「体育教師」に憧れる子供が増える事だろう。

posted by なりっち at 16:56| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

インフルエンザ

息子が、今朝40度まで発熱。病院に連れて行ったらインフルエンザB型でした。
12000円(一人3千円の2回)もかけて予防接種したのに悔しいぜもうやだ〜(悲しい顔)
診察が終わった息子は「ママ、学校行ってくる」と言い放つくらい元気でしたが、出校停止となりました。
頼みの母は旅行中だったので、私まで会社を休む事に…(やった〜)
タミフルも飲ませたし、午後から一緒に映画でも見ようかな。
posted by なりっち at 11:51| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

サクラサク

日曜に試験があり、なんとか息子が合格した手(チョキ)
いや〜、ホント長い道のりだった。
うれしい〜揺れるハートというより、心地よい脱力感につつまれている。
転校手続きを済ませたり、制服作りに行ったり、お祝いメールや電話に追われるうちにだんだんと実感がわいてきた。よかった…。
続きを読む
posted by なりっち at 16:08| 香港 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

スコッチエッグ?

給食のセレクトランチレストランで初めて食べ(かわいそ〜に)あまりの美味しさに感動して帰ってきた息子。
「ママ、あれ美味しいんだよ。食べた事ある?」
と何度も遠まわしにねだるので、しぶしぶ作りました。
うずらの卵(ほんとは鶏卵)をハンバーグ地でくるみ、焦げ目をつけて(あれっ、本当は揚げるんだっけ?なんか違うかな?)次にトマトソースで煮込んで…と試行錯誤で料理は完成。
ちなみに息子の感想は「ママのも美味しいよ」
う〜ん、なんかひっかかるが、ま、美味しかったからいいか〜。
今度は、ちゃ〜んと料理本見て作ってあげよ揺れるハート
posted by なりっち at 20:38| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

南国の雪

pic_0065.jpg


うれしさのあまり、夜が明けぬうちから雪だるま作りに励む息子。
posted by なりっち at 15:19| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

今年もまた

某小学校の編入説明会があった。
幼稚園の年小さんから受験し続け、試験がなかった1年を除き、苦節6年…。
ここまでくると達人の域と自嘲的な笑いを浮かべながら席に着く。

「どうして某小に行きたいの?」と尋ねたら
「定期を使って学校に行きたいから。かっこいいし。」だそうだ。
息子よ、そんな理由じゃ道はかなり険しいぞ。


posted by なりっち at 18:47| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

迷文…

特急きりしま 桜島宿題に追われています(泣)
出来た出来たと言うのを、鵜呑みにしていたらトンでもない事になっていました。
「冬休みの作文」一部抜粋で…。
赤い先のとがっていない新かん線に乗って、宮ざきに行きました。とちゅう、海の向こうに見えたふじ山がとてもきれいでした。
お前は、いったいどこに行ったんだよ!!


posted by なりっち at 10:19| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

書き初め

小学生の子を持つ親にとって、冬休みの難関それは書初め。
昨年は一日中墨にまみれ、大変な思いをしたので、今年はダンナの休みの日にやる事にした(へへっ)
2年生のお題は「たこあげ」だ。4つ文字か…チッと舌打ちしつつ、最初はあくまでもやさしく、穏やかに進めていく。
教え甲斐もない弾けとんだ字に、だんだんとむかっ腹が立ってくるが、昼食の準備の為、ダンナと指導係を交代した。
褒めれば調子に乗って、その字だけどんどん大きくなり「たこげ」となっていく。「ママー、サイコーだよね、これ!」字が出来たと思えば、名前が尻つぼみに小さくなる…(泣)
日頃温厚なダンナも声が上ずり、切れ気味になってくるのがわかる。
結局、今年は昼食をはさみ4時間でなんとか出来上がった。いや〜頑張ったよ、親も子も。

posted by なりっち at 01:08| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

きたよ〜ん、通知表!

やってきました冬休み!その前にきたよ〜ん、通知表!
1学期に実力以上の◎をゲットしていた次男は下がり、長男は上がるんじゃないという予想を立てていた私。
しまった〜という顔をして差し出してきた通知表は、1学期に比べ長男は差し引き変わらず、次男は◎マイナス2だった。
「また3学期がんばろうね」と息子には言ったものの「や○○小、いったい誰に◎やってんだよ!」とムカつく。
それにしても、どなたか生活態度の◎をゲットする方法を教えていただけませんでしょうか?こんな親の子だからムリってなもんなんでしょうが…。
posted by なりっち at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。