2005年07月30日

てなもんや家族、名古屋へ。

ホテルでゆったりと朝食をすませ、いざ名古屋へ。
ところが、このユニバーサルのかわいい絵柄の電車で大失態。


ユニバーサル電ヤ.JPG








息子も忘れ物太郎だが、実は私もかなりのもの。
段取りはソツがないと定評の私だが、有名な忘れ物女王だ。
電車にスーツケースを置いたまま下車してしまった。
すぐ改札に走り事情を話すと、一駅先で折り返し運転で戻ってくるとわかる。
神様に祈る気持ちで待ち時間のほんと長かった事。
母の面目崩れっぱなしだ。
しばらくすると「ユニバーサルに置いてありますから、取りに行って下さい」との事で感謝の涙を浮かべながら家族4人また舞い戻る。
色んな意味で思い出深い、ユニバーサル駅だ(涙)

その後、なんばから近鉄で名古屋へ。
新幹線より安いし、なかなか快適だ。
名古屋の従弟が夜間入場券を用意してくれていたので、そのまま地球博へ。
車の乗り入れは出来ないので「古戦場跡」よりリニアモーターカーにて万博会場へ。
5時開場で、1時間前なのにもうすごい人盛り。

日立グループ館.jpg

とにかく見たかった日立館へ並ぶ。3時間待ちだった。
前後の人達も気さくだったので、係員にトイレと言い入れ替わり立ち代り、ナショナル館を見てくる。
日立館は、噂どおりおもしろかった。ユビキタス体験ゾーンで希少動物と触れ合え、帰ってからアクセスすると記念写真がダウンロードできた。なりっちは、予想以上の写真の仕上がりに大満足。付け加えてほめておくとコンパニオンがとてもキレイだったよ。
posted by なりっち at 00:00| ソウル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。