2007年03月15日

問題!

これ以上約分できない分数Aがあります。この分数Aに8をかけたところ、積の分母は5になりました。また、分数Aを12でわったところ、商の分子は1になりました。これについて、次の問いに答えなさい。

(1)分数Aの分母が10だとすると、分母Aの分子はいくつですか?
考えられるもの全て答えなさい。

(2)分数Aが1より大きいとき、分数Aとして考えられるもの全て答えなさい。ただし、答えは仮分数で答えなさい。

息子の問題集が、だんだん難しくなってきて…

とうとう3人で塾の先生に聞きに行きました(汗)

3人ってアタシもですけど、なにか?
posted by なりっち at 22:40| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 息子関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ・これは東大理Vの入試問題ですか?

まず日本語として私には全く理解できないよ・・
これって高等数学とか、そういう特別問題?
それとも普通に教科書に載ってる問題なのかしら?
算数の前に、国語としてもむずかしすぎ〜〜!





Posted by れいかっち at 2007年03月17日 00:41
れいかっち〜♪

ふつ〜に4年生の問題に載ってたよ(汗)
答え載せとくね。

(1)1と3

(2)5分の6、5分の12

むさ〜いロンゲの数学教師が教えてくれたけど、こんなん解けるとカッコよく見えるから不思議だね。

Posted by なりっち at 2007年03月18日 14:13
むむ・・答えを聞いても全くわからない(汗汗)

こういう問題をさらさらと解かれると惚れちゃう。私きっとクラクラになるわ、そのむさいロン毛に。

それにしても、なんつー難しい問題?日本語としても解読できないわよ〜〜(涙)
Posted by れいかっち at 2007年03月19日 20:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。