2007年01月23日

愛の流刑地

友人のM嬢が転勤することになり、

お別れ映画で(?)女2人で観ちゃいました、愛の流刑地。



こんな恋愛は、へたれの私には到底ムリですが…。

トヨエツが少年のようにメールにはしゃぐ様子や、白いシャツを120%美しく着こなす様子、

寺島しのぶの美しい所作や、悪いハセキョーなど、見所も多い映画です。

平井賢の歌もいいしね♪

あ、ヒライケンジもいいね♪(まったく関係ないけどさ)

それにしても…

あのお年で、こんな作品を書ける渡辺淳一先生、お元気でなによりですね(汗)
posted by なりっち at 21:04| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なりっち、ちょいご無沙汰しております。
この映画、テレビの予告を見る限り、またまた濃厚シーンたっぷりみたいだし、寺島親子共演だというので、他人事ながら、わが娘の濃厚情事シーンを見る親の気持ち、はたまた親に見られる情事シーンを演じるのってどうなんだろうかと・・いらぬ心配をしておりました。女優さんが、そんなこと気にしてたら演技にならないのかもしれないけど、なにせ共演ゆえ・・ちと変なところが気になって機会があれば見てみたいなと思っていました。
あと周防監督の映画もおもしろそう・・。
Posted by れいかっち at 2007年01月23日 22:50
れいかっち、おひさですぅ。
スレンダーなせいか、濃厚シーンは、ぜんぜん気にならない感じでした。
業の深い娘と、それを許してしまう母、巧く演じていらっしゃいました。
周防監督の作品も10年ぶりでしょうか?
日本映画がおもしろいですね♪
Posted by なりっち at 2007年01月25日 18:58
観たいなぁ〜と思ってたのですが
かなりハードみたいなので躊躇してたのですが
そうですか、濃厚シーン気になりませんでしたか

今日近所のスーパーの二階の下着売り場に
いる間中、平井賢さんの例の「その手で〜わたし〜を汚してぇ〜何度も〜壊して〜♪」と聞こえてて、なんかどうしていいか分からなくなりました(照っ)
Posted by レイラ at 2007年01月25日 22:28
レイラさん

脇をかためる俳優陣が、また上手です。
個人的には、ハセキョーが色っぽくて好きになりました。
ところでそのスーパー、ナイスな選曲ですね(爆)
行ってみたいわ〜♪

Posted by なりっち at 2007年01月26日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。